読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aokashi Room

なんでも書き続けるAokashiの部屋

ブログのシステムが変わるかもです

ブログ お知らせ

最近、ブログの更新が少し滞っていますがちょっとお伝えしたいことがあります。

2016年2月3日(水)、Aokashi Homeでこんなことを書きました(GitHubのHは大文字のため、原文ママ)。

2016年からはGithub Pages+VPS+静的サイトジェネレータを使用したちょっと変わった運営方法をするつもりです。3月を目標に変えるつもりですが、まだ知識が足りないため、勉強会に参加したい気分でいます。

GitHub Pages+VPS+静的サイトジェネレータ、ということで動的サイトを少しづつ減らしていこうかと思います*1。それに合わせて、このブログもWordPressからTumblrに変更するかもしれません。理由は様々で

  • TwitterとかのSNSが普及したため、あまりハイペースに、長文ほど記事は書かなくなった
  • 静的サイトジェネレータを使ってブログを構築(Octpressとか)しても良いが、スマートフォンで投稿できない(と思われる)ため、ノートPCが使えないような環境で記事は書けないことから制約が気になる
  • WordPressは読み込み時間が割りとかかる、サクサク閲覧できるようにしたい

2011年にWordPressを運用し始めたのですが、そこまでWordPressにこだわる必要はないかもしれませんし、デザインについても自分で仕上げる能力はあります*2

今回のシステム変更で、URLが変わることはありません。そのままblog.aokashi.netでご利用いただけます。問題は記事のURLが変わることで、当ブログへのトラックバックがアクセス出来ない場合があります。

これらを踏まえて、Tumblrのアカウントを作成しました*3aokashi-blog.tumblr.com。まだ何もないけどね!

2016年2月19日追記

そんなことで、Tumblrの移行を検討していたのですが、Tumblrは画像や動画など、テキスト以外のコンテンツ配信を重視しているようで、このブログのような長い文を書くには不向きではないかと思っています。

そのため、2015年まで運営していたAokashi.netのように、静的サイトジェネレーターでブログを構築してもいいような気がしてきました。

一応スマートフォンでの投稿は出来ないかもしれないが、下書きぐらいはできるため、少しは何とかなるのではないかなと。

*1:なおコーデンタウンはHTMLを直接入力した静的サイトです

*2:というのもWordPress自体テーマ作成のハードルが少し高い

*3:aokashi-blogと-blogが付いているのはaokashi自体がすでに取得されているため