読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aokashi Room

なんでも書き続けるAokashiの部屋

ポータブルハードディスクへ

PC 日常 レビュー

f:id:aokashi:20160505131722j:plain

以前お伝えした(もう9月)ように、デスクトップPCが故障しました。

ポータブルハードディスク

修理費が用意出来ていないため、しばらくはノートPCを利用します。デスクトップPCに保存しているデータを取り出すためにいくつか方法を考えました。

  • ノートPCへそのまま移行...ノートPCはSSDを搭載しているため、容量に余裕が無い*1
  • USBメモリへ移行...USBメモリは容量が少ないため、移行に手間がかかる

そこで、ポータブルハードディスクを購入する計画があったため、ポータブルハードディスクを購入することになりました。

  • WindowsとMac両方利用する予定がある
  • 容量は1TB程度あれば良い

そこで、東芝のCANVIOを選択。前から補助記憶装置(記憶媒体)は日本メーカーが信頼できると思っていたのですが、なかなか購入には至りませんでした。

予算の都合上、CANVIO CONNECTの旧モデル(HD_PDシリーズ)やCANVIO SLIMを検討していたのですが、付属のTuxera NTFSがOS X Yosemiteに対応していないらしく、仕方なく新モデルのCANVIO CONNECTのHD-PEシリーズを選ぶことにしました。

選んだ色はサテンゴールドです。私は今までゴールド系の色を選ばなかったのですが、見た感じシルバーに近かった色だったため。MacBook Proと一緒においても違和感はなさそうです。今まで3.5インチ級の外付けハードディスクを使ってきましたが、この小ささは持ち運びたくなります。しかし、最近はよく使うデータをオンラインストレージに保存しているため、頻繁に持ち運ぶことはないかもしれません。

  • 今後、写真を添える予定です
  • 2015年10月31日より、写真を添えました

使用してみる

そのままファイルを移行することが面倒なため、LogitecのLHR-EGU3に付属しているHD革命/CopyDriveを使用してデータを移行してみました。Tuxeraを使用してMacで読み込んでみましたが、一部ロックがかかっているフォルダーがありました。でもロックがかかっても解除はできました。ご参考までに。

動作に関して問題はありませんでした。

故障の連続

ちなみに、デスクトップPCの故障の他に、テレビも故障しました。今年は運が悪いのでしょうか*2

*1:256GBだが、残りが半分

*2:しかし、テレビは購入して9年が経ったため、もう寿命でしょうかね・・・